押忍
全然雪がないのでクリスマスの
実感が湧かない今日この頃です
事務局D、久々に書きます

12月22日(日)
上越市の清里スポーツセンターにて
『第34回直心杯争奪戦』が開催され
当会のキッズ、今年も参加させていただきました

いつも追いかけ続けている
『直心会』の皆さんの背中
今年はどのくらい近づけたのか

去年の大会から1年間頑張った成果が
問われる一年の締めくくりでもあります。

IMG_2488

先ずは、『形』の試合
各部門ごとに熱戦のスタート

55BD2DA9-869A-4F77-ACDF-61F1A3B4516C

F1F05F5E-1E3D-4DCF-AEFA-D5A389E0E52D

形の試合が終わると、次は『組手』の試合

1CEB1EE0-377C-4165-952D-C53B29A9BE77

B11777DA-1592-4F8E-BD75-5E51AD032F50

形と組手、全てを出し切ったでしょうか?
試合が終わって、ただ「勝った」「負けた」
ではなく、【何を感じ、何を吸収したのか?】
が大事であり次に繋がります。

「あの選手強かったなぁ~、
どうしてあんなに強いんだろう?」

「あの選手の突き(蹴り)、上手だったなぁ~。」

「今度、あの技練習してみよう!」

何か一つでも吸収しているといいなぁ~

そして、なんと
糸空会で初の部門【優勝者】が3名

これまでも2位&入賞者はいたのですが、
優勝者は初めて

優勝者、《優勝カップ》がもらえるのです
歴代の優勝者の帯がたくさんついた優勝カップ。
そこに糸空会のキッズ3名の名前が加わりました。

今回優勝した選手、入賞した選手
本当に頑張りました

今回勝てなかったキッズは、
来年1回以上勝つ
1回以上勝ったキッズは、
来年入賞

また来年に向けて、
日々精進しましょう


IMG_2487


12月のスケジュール
26日 (木) ひすいの里 稽古納め

1月のスケジュール
9日(木) ひすいの里
13日(月・祝) ひすいの里 第2回錬成大会
       新年会
16日(木) ひすいの里
20日(月) 糸小講堂
23日 (木) ひすいの里
27日(月) 糸小講堂
30日(木) ひすいの里